2009年11月30日

完走報告(水風抱月)

 終了間際の駆け込みとなってしまいましたが、どうにか完走することができました。
 参加三度目にして、初めての完走。
 なんとも温度差のある詠歌集となった感が否めません。

 読み返せば読み返すほど、もういっそ封印してしまいたいと思うような歌もちらほら。
 いやはや、お恥ずかしい。
 重ねての反省も含めつ、自身の歌、そして皆様の歌をじっくりと読み返すつもりです。


 とまれ……これにて100首完走。
 途中息切れも致しましたが、心地良い時間でありました。


 拙歌へ目を向けて下さった方々、
 Blogにて私の歌を取り上げて下さった方々、
 そして何より、企画・開催者である五十嵐きよみ様へ、
 心よりの感謝を捧げます。

 ありがとうございました。

posted by 水風抱月 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(2) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100:好(水風抱月)

言の葉に好意紛らせ君遠く愛せぬ距離も我が歌の糧


posted by 水風抱月 at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

099:戻(水風抱月)

己と云う人の檻より放たれて空往く言葉何処へ戻る


posted by 水風抱月 at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

098:電気(水風抱月)

直に皆電気仕掛けの恋になる 見えぬ距離を電文が埋め




posted by 水風抱月 at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

097:断(水風抱月)

ぬばたまの夜を断つ風は透き通り暁に処すわれの断罪


posted by 水風抱月 at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

096:マイナス(水風抱月)

雲隠れにし月の面嘆きつつ鈍色に降るマイナス記号


posted by 水風抱月 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

095:卓(水風抱月)

干涸らびる我と我が身を切り刻み言霊搾る神の食卓


posted by 水風抱月 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

094:彼方(水風抱月)

海標 連なる星の色をして 彼方へ光る君の言霊


posted by 水風抱月 at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

093:鼻(水風抱月)

鼻先へ幸福乗せてキスしよう 二人笑顔であれますように



posted by 水風抱月 at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

092:夕焼け(水風抱月)

夜のごと深き貴方に落ちてゆく 夕焼け色に染まるわたしが


posted by 水風抱月 at 04:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

091:冬(水風抱月)

冬枯れる舗道の木立人気無く都会の肋からからと鳴る


posted by 水風抱月 at 02:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

090:長(水風抱月)

秋風吹く長し夜な夜な存えば熟れる寂寥涙と実る


posted by 水風抱月 at 02:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

089:テスト(水風抱月)

わたくしの心はどこまで壊れるかテスト中です 放っておいて


posted by 水風抱月 at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

088:編(水風抱月)

艶かなる黒髪編める母の指 耳朶を擽るかさつき愛し


posted by 水風抱月 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

087:気分(水風抱月)

月甘き夜の湯船に一人酒 今だけわたし気分上々


posted by 水風抱月 at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

086:符(水風抱月)

君のない世界へ空いたあの虚無と符合し嗤うわたくしの影


posted by 水風抱月 at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

085:クリスマス(水風抱月)

想い出の行き過ぎし後クリスマスカラーで結ぶ君の笑顔も


posted by 水風抱月 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

084:河(水風抱月)

山が魅し河面へ揺らぐ錦彩に 天の白妙染まりてぞゆく


posted by 水風抱月 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

083:憂鬱(水風抱月)

涙雨刹那の隙を埋めてゆく きみとわたしと空の憂鬱



posted by 水風抱月 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

082:源(水風抱月)

今はもう触れ得ぬ想い閉じこめた遠き桃源どうか絶えるな


posted by 水風抱月 at 04:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空樹の灯(題詠blog '09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。