2008年03月16日

009:会話(水風抱月)

僕と君 交わす目と目が笑い合う 途切れた会話繋ぐ糸だね
posted by 水風抱月 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

008:守(水風抱月)

今遠く遙かに離れる君想う 祈る心が君を守れと
posted by 水風抱月 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

007:壁(水風抱月)

大都会、夜空はまるで灰色の星も見えないモノリスの壁
posted by 水風抱月 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

006:ドラマ(水風抱月)

明けぬ夜 吾との対話繰り返す 未熟なレーゼドラマのように
posted by 水風抱月 at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

005:放(水風抱月)

春疾風 愚図つく私の苛立ちを 空の彼方へ放ちて流る
posted by 水風抱月 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

004:塩(水風抱月)

綺麗だから買って来たのと母は言う 削れぬ岩塩薔薇色のまま
posted by 水風抱月 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

003:理由(水風抱月)

理由など無いのだけどと差し出せる 君の其の手に春の一輪
posted by 水風抱月 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

002:次(水風抱月)

今日一ツ、明日に二ツと次々と 咲ける白梅 春陽しゅんようの香
posted by 水風抱月 at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

001:おはよう(水風抱月:再投稿)

眠らじの夜一人過ごし帰る朝 「ただいま」「おはよう」告げて吾は寝る
posted by 水風抱月 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

題詠100首2008、参加いたします。(水風抱月)

 前回(2006年)の失敗より、早二年。
 更新も覚束ない当ブログ…ではありますが
 今年こそは!のリベンジ精神で、完走を目指し。
 題詠100首blog2008へと、参加表明をさせて頂きます。

 期間中、どうぞよろしく御願いいたします。


『朧月夜に風の吹く。』
 管理人:水風抱月


p.s.
posted by 水風抱月 at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。