2008年04月09日

015:アジア(水風抱月)

金色のボトルに詰めたアジアの香 漆の黒艶未だに遠く



 おまけ。

「一口にアジアと言うても広いのです。倭国の挨拶、ナマステじゃない。」

 ※
 海外へ行くと大体、両手を合わせた、ぱっと見「ナマステ」な挨拶をされます。
 向こうの方の認識は、そういうものなのだなぁ…と。
 お互い誤解もあるのでしょうけれど、切なくなる瞬間。です。

 投稿歌を書く前にぽろりと零れた、そんな歌。でした。
posted by 水風抱月 at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 碧星の凪(題詠blog '08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。