2006年12月15日

雨雫、天雫

 窓の外 トタン屋根を叩く水の音
 ぱらぱらと ほろほろと
 冬の夜 気ままな音に遊ぶ

 アスファルトの舗道に跳ねて
 墜ち来る滴はささやかな霧
 爪先程度を隠そうと くすくす笑いながら

 かそけき糸を照らす 路の灯
 白く冷たき色をして
 きらきらと照らす 天の水

 凍える夜に楽しげに
 ただ雨が降る 雨は 降る
posted by 水風抱月 at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月に啼く龍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29646246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。