2011年02月28日

014:残(水風抱月)

細波の寄せては返す溜息にひかりの残滓またたくを見る


posted by 水風抱月 at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

013:故(水風抱月)

わたくしの夢にあなたはいつだって佇んでいます 何故、とも問わず


posted by 水風抱月 at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

012:堅(水風抱月)

香炊きのしろしめしたる堅州國 煙(けむ)よ黄泉路の果つるはいづこ


posted by 水風抱月 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

011:ゲーム(水風抱月)

ゲームだと莫迦にするない幾万行書いたコードは時より重い


posted by 水風抱月 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

010:駆(水風抱月)

空知らぬ雨の綴り路遡る眸は雲を駆け抜けてゆけ


posted by 水風抱月 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

009:寒(水風抱月)

遇うたびに惑いつとけて春近し つれなきひとの三寒四温


posted by 水風抱月 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

008:下手(水風抱月)

上手より来たりし役者(ひと)が下手へと掃けてゆく間の人生ひとつ


posted by 水風抱月 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

007:耕(水風抱月)

耕作の徒となりゆかん我もまた名も無き原に言の葉埋(うず)め


posted by 水風抱月 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

006:困(水風抱月)

きみはまた途方に暮れた顔をして困惑ばかり見せつけてゆく


posted by 水風抱月 at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

005:姿(水風抱月)

雲掛かる胸中晴らす風吹かば月の麗姿を見なましものを


posted by 水風抱月 at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

004:まさか(水風抱月)

あまさかる夷の旅路を一人来てきみに近しき風に吹かるる


posted by 水風抱月 at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

003:細(水風抱月)

夕暮れて泥むあたりに幼子の迷犬(まよいぬ)捜し呼ぶ声細く


posted by 水風抱月 at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

002:幸(水風抱月)

一人居て明くるを待ちつきみ想う夜の幸福を君は知るまじ


posted by 水風抱月 at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

001:初(水風抱月)

初花も散りくる浅き春宵に梅香と薫る雪白の幽


posted by 水風抱月 at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

題詠100首2011へと参加させて頂きます。(水風抱月)

 今年もまた、懲りずに参加させて頂きます。

 少なからぬ方のお目に拙歌の触れる少ない機会。
 大事に大事に、無理せず無理無く、走れるところまでマイペースで詠んで往くつもりです。

 どうぞよろしくお願いいたします。



posted by 水風抱月 at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水鏡の鳴(題詠blog '11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。