2010年06月07日

013:元気(水風抱月)

黒銀の爪色剥がして悖る日々 わたしの明日、元気になあれ


posted by 水風抱月 at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流天の華(題詠blog '10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

012:穏(水風抱月)

明けぬ夜と齢重ねて気弱なる 平穏さえも我を毒せり


posted by 水風抱月 at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流天の華(題詠blog '10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

011:青(水風抱月)

散り土(ひじ)の如く己にほろ苦き 未だ青褪める春の暁闇


posted by 水風抱月 at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流天の華(題詠blog '10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

010:かけら(水風抱月)

明日見えず 震えて眠る星月夜 此処も、其処にも、人の「かけら」が


posted by 水風抱月 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流天の華(題詠blog '10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。